さっちゃん

昔、大好きないとこがいた。
名前はさっちゃん。

私より少し年下だったけど、頭も良くて
優しい子だった。

絵がとっても上手で、私が結婚したばかりの頃大学に通っていたさっちゃんと文通していた。

学校での楽しい出来事や近所の風景など
挿絵付きの楽しい手紙だった。

まだ子供が生まれたばかりで知らない土地で寂しかった私にとって、さっちゃんからの手紙にとても元気を貰っていた。

さっちゃんも就職して結婚してまだ子供がいない頃、入院した祖父の看病に2人で行ったことがあった。

その時にさっちゃんが持って行った花瓶がこれ。
今日実家の母が渡してくれた。

庭のチューリップをもらいに行って花瓶がなかったから、、、

d0357027_15173360.jpg

d0357027_15173429.jpg


この花瓶さっちゃんらしいな。
いつも優しい色が好きだったものね。

さっちゃんが娘を産んで保育園に入る頃、突然さっちゃんは天国に行った。

誰にも内緒だったけど乳がんだった。

d0357027_15173492.jpg


今でも信じられないよ。
子供の頃よくお泊まりに行って遊んだね。
黙っていても気にならないくらい自然な空気が2人の間に流れてた。

この花瓶大事にするね。

さっちゃんの娘も今年ハタチになるんだよ。
もう大人。

安心してね(^-^)


そう思いながら見上げた空はとっても青かった。
d0357027_15173511.jpg


☆sora☆
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by sorairo-1224 | 2017-04-12 15:16 | 思い出 | Comments(0)

ガーデニング・ハンドメイドなどをしながらのんびりとワンコと一緒に暮らしています。


by sora